中国茶とコーヒー

 

台湾茶即時報
無料登録はこちら



凍頂烏龍茶〜清香

凍頂烏龍茶〜懐郷

木柵正叢鉄観音

木柵正叢鉄観音
台湾茶
台湾茶

佛手

文山包種茶

老茶
台湾茶

古早南港包種茶

梨山高山茶

東方美人

杉林渓高山茶

阿里山高山茶〜雲香

阿里山高山茶〜醇厚

阿里山高山金萱茶

樟樹湖高山金萱茶

梅山金萱茶

台湾有機茶

明前碧螺春

明前龍井茶

茉莉花茶

台湾紅茶

台湾茶


お試しパック

全商品一覧

シチュエーション別チャート

人気ランキング

台湾茶の世界へ
ようこそ
台湾茶お好み診断
台湾茶専門店台湾茶Q&A
茶葉鑑定
きほんのき
台湾茶専門店3gの茶葉
何秒で淹れますか?
台湾茶専門店淹れ方ヒント集
電子レンジde台湾茶
茶農VS茶商
茶商のコネクション
高山茶を考える
機械摘がまずいのは
誰のせい?
焙煎茶の新茶
旨い老茶が呑みたい
阿里山茶識別綿棒
日本経済を
陰で支えた台湾茶
四季春物語
台湾緑茶物語
龍井茶が消える?
東方美人こぼれ話
中国茶の本
コンテスト茶の
基礎知識
中国茶とコーヒー
冷凍茶をつくる
第十二屆茶藝競賽
愛玉のお話
台北で一番
美味しい豆漿店
921大地震の
震央を訪ねて
店主はこんな人
台湾茶即時報
(店主ブログ)
Special Thanks
ご利用ガイド
ゆうちょATMから送金
当店の安全梱包
ポイントが貯まります
通信販売法の表記
お問い合わせ
 

メールマガジン2004/8/16号より 登録・詳細    台湾茶コラム一覧

 

  さて、今号は『中国茶とコーヒー』です。


  コーヒーを科学する

  最近読んだ本でおすすめは?と聞かれたら、私は迷わず『珈琲大全』(田口護/著、NHK出版)と答えます。

  著者は、東京の下町・谷中にある喫茶店カフェバッハの店主。以前からこちらのコーヒーは美味しいと聞いていたので、先日用事ついでに訪れてみました。私はコーヒーも大好きで、毎日のように豆を挽いてペーパードリップで淹れていますが、ここのコーヒーを初めて口にした時は、なんて芳醇な旨みを湛えている一杯なんだと、素直に感動を覚えたものでした。

  それがきっかけで『珈琲大全』を読んでみたのです。

  同書はコーヒーの植物学的生態から始まって、品種、産地別の特徴、焙煎、抽出、カフェレシピまでコーヒー全般の基礎知識が網羅されています。

  特に、焙煎のページが、コーヒー初心者にもわかりやすく素晴らしい内容なのです。コーヒーの焙煎なんて聞くと、誰もが「プロの聖域」と思いがちです。さらには、焙煎とは豆を焦がして苦味を引き出すものだという誤解がまかり通っています。

  この本を読んで最も驚いた点は、ごく基本的な法則の組み合わせだけで、素人でもまるで数式を解くかのように客観的にコーヒーの「よい・わるい」が理解できるようになるということです。コーヒー学がこんなにも理論立ったものだとは知りませんでした。

。・。・

  中国茶との接点

  なぜ私がコーヒーの話をしたか、お分かりですか。

  それは、コーヒーも中国茶も農作物であって、呼称こそ異なれど加工、焙煎、抽出の理論には共通点が多いのです。気候の影響、生豆の選び方、焙煎による酸味と苦味のバランスの変化、抽出水温と味の関係・・・

  私はまだ、日本で中国茶の焙煎をテーマにした良書に出会っていません。同書の「コーヒー」を「中国茶」と読み替えるだけで、本書は中国茶の焙煎理論を学びたい方の最良の解説書となりうると思います。

。・。・

  未熟な日本の中国茶市場

  日本ではここ数年、多くの中国茶関連書籍が出版されてきました。美しい写真を盛り込み各種茗茶をわかりやすく解説し、多くの人々を中国茶の世界に引き込んだことは評価すべき功績でしょう。

  その一方で、便乗商法としか思えない出版物や、謎めかしい神話や伝説をいたずらに掘り起こし実体を伴わない付加価値を売り物にする商売姿勢も、業界の一部に見られます。

  日本のショップに目をやると、やたらとコツやセンスで語られることが多い茶葉選び。しかし中華圏の商習慣はシビアで、「うまい・まずい」といった個人の好き嫌いに帰着させてしまう客観性に欠く判断しかできないと、どんなに大枚を投じても「よい茶葉」を手にすることはできません。

  一つの茶葉に“極品”と“特級”があるとすれば、日本では十中八九、その価格設定は仕入れ値に比例させているだけです。

。・。・

  プロの聖域はいらない

  中国茶には、例えば発酵など科学的に解明が進まない変動要因もあってコーヒーより定量化が難しいのは確かです。だからといって、いつまでも「プロの聖域」として位置づけられているようでは、将来的に我々の文化に根付いていかない気がします。

  今では中国茶がこんなに広く知られるようになったわけですから、そろそろ次のステップとして、製茶や焙煎を客観的かつ体系的に解説する本が出てきて欲しいなと、ひそかに期待を寄せています。

 

  *関連リンク
     カフェバッハ
     珈琲大全(amazon)
     中国茶の本(初級〜上級)
     台湾茶の世界へようこそ
     茶葉鑑定きほんのき

 

著作権は台湾茶ドットネットが有します。
他サイト、メルマガ等への無断転載は固くお断りします。

 

AllAboutJapan[中国茶] ガイド推薦
台湾茶即時報
広告だらけのメルマガに別れを告げて
台湾茶に強くなりましょう。業界トップの発行部数!
最新号(2017-4-29発行)がすぐ届きます サンプル

(隔月発行、購読無料、読者5500名)

登録 削除


凍頂烏龍茶〜清香(軽火)  凍頂烏龍茶〜懐郷(中火)  木柵正欉鐵観音〜存期15年老茶〜橘子薫花香〜精撰茶包

佛手〜木柵猫空茶区  文山包種茶〜存期5年老茶〜水仙SP[炭焙]  古早南港包種茶〜石仙気SP  梨山高冷茶〜大禹嶺茶区  東方美人

阿里山高山茶〜雲香(軽火)  阿里山高山茶〜醇厚(中火)  杉林渓高山烏龍茶  阿里山高山金萱茶  樟樹湖高山金萱茶  梅山金萱茶

台湾有機茶系列  明前碧螺春  明前龍井茶  茉莉花茶(ジャスミン茶)  台湾紅茶  台湾機摘系列


初めての方へご利用ガイド店主経歴台湾茶Q&Aお試しパック全商品一覧シチュエーション別チャート台湾茶お好み診断人気コラム一覧メルマガ


台湾茶.NET トップページ  サイトマップ

− 当店はお約束します −

☆その1:個人情報厳守
 お客様からお寄せいただいたご意見・ご感想を大切にし、今後の仕入れや店舗運営に積極的に反映させていただきます。全ての個人情報は、第三者に渡す事は将来を含めて絶対しない事をお約束します。
☆その2:安心の後払い
 お支払いは後払いです。商品を確認してから代金を支払うので安心です。クレジットカード/代金引換もご利用いただけます。
☆その3:サービス満点宣言
 お茶は口に入るものです。十分な情報提供を行い、お客様一人ひとりに分かりやすい商品説明をするよう努めます。茶葉専門店なのでサポートも万全です。

台湾茶ドットネット 選び方 入れ方
Copyright(C) 2003-台湾茶.NET All Rights Reserved.