台湾機摘系列 〜 四季春/翠玉/金萱
機械摘は安物? それは完全に間違ったお茶選びです

四季春 機械摘み
四季春(09年冬茶)  左:#2中火 右:#1軽火

四季春
09年冬茶 四季春  左:#2中火 右:#1軽火
入荷後まもなく撮影

翠玉 機械摘み
翠玉 清涼感を立たせて後引く味わい(10年春茶)

金萱 機械摘み
金萱 上品でミルキーな甘さ(10年春茶)

四季春 翠玉 金萱 機械摘み
機械摘系列のラベル

台湾茶
16年冬片(クリックで拡大)  

当店の台湾機摘系列〜四季春・翠玉   トップページ  全商品一覧 新茶2017春茶・東方美人

 機械摘の基礎知識は 『機械摘がまずいのは誰のせい?』をご覧ください

★テイスティングレポート(17年春茶)新茶
 四季春#1[軽火]成熟した旨みと、緑まばゆい草原の清涼感がベストマッチ。引きが良いので飽きのこない味わいです。機械摘にマイナスイメージを持っている人もぜひお試しください。
 四季春#2[中火]ブレが少なく、焙煎香と滋味が仲良く主張してきます。丁寧な火入れで滋味がきちんと甘みへと転化しているので、冷めるとハチミツ的な濃密な味わいが愉しめます。

 抽出がよいので1煎目40秒、2煎目20秒、以降+15秒を目安に。1煎目からしっかり旨みが抽出されます。また、2〜3煎で味が飛ぶ心配もありませんので、茶葉を多く入れすぎないでください。

詳細データ

商品名称 台湾機摘系列〜四季春・翠玉・金萱
しきはる・すいぎょく・きんせん
生産地 南投縣名間郷
茶樹の品種 四季春・翠玉・金萱
摘茶時期 17年春茶:4月中旬
16年冬茶:10月下旬
16年春茶:4月中旬
15年春茶:4月中旬
茶園の海抜 300〜400m
発酵度 軽発酵
烘焙程度 軽焙火、中焙火
推奨茶器 各種茶壺、テイスティングカップ、蓋碗
茶葉の分量 茶壺→5分の1
テイスティングカップ、蓋碗→底が隠れる程度
お湯の温度 98℃前後
時間の目安(95℃) 茶壺→40秒
テイスティングカップ→蓋をして40秒
(2煎目-20秒、以降+15秒ずつ)

台湾機摘系列〜四季春・翠玉の2つの楽しみ方

1.茶壺で淹れる→全ての茶器を充分温めてから、お湯をゆっくり回しかけ、蓋をして蒸らします。茶杯に入っているお湯もかけてあげると、茶器の温度が下がらず、茶葉の開きがよくなります。

2.テイスティングカップで淹れる→先に熱湯でカップを1分以上温めておきましょう。機械摘は抽出が良いので手摘より時間をやや短めにします。

ワンポイントアドバイス

 どのお茶も鑑定方法は同じです。つまり機械摘が正しく選べない店は、高級な手摘も選べません。こちらで復習しましょう。

のみくらべリンク
  *製法:有機茶系列(四季春・翠玉)梅山金萱茶阿里山高山金萱茶
  *品種:凍頂烏龍茶〜清香文山包種茶
  *薫香:茉莉花茶(台湾ジャスミン茶)
 

 ■チャック付きアルミスタンドパック入り
  
[全国送料無料・郵便振替手数料無料]
四季春・翠玉期間限定! 5000円ごとに特製ティーバッグ プレゼント

機械摘 手摘にも勝る旨み 2017春 四季春[軽火]
 30g 850円  

 60g 1600円  

機械摘 甘い焙煎香に酔いしれる 2017春 四季春[中火]
 30g 1400円  

 60g 2700円  

2016冬 四季春[中火]
 30g 1400円  

2016春 四季春[中火]
 30g 1400円  

2015春 四季春[中火]
 30g 1400円  
60gは30g×2袋でお届けします
100円お得

四季春・翠玉


凍頂烏龍茶〜清香(軽火)  凍頂烏龍茶〜懐郷(中火)  木柵正欉鐵観音〜存期15年老茶〜橘子薫花香〜精撰茶包

佛手〜木柵猫空茶区  文山包種茶〜存期5年老茶〜水仙SP[炭焙]  古早南港包種茶〜石仙気SP  梨山高冷茶〜大禹嶺茶区  東方美人

阿里山高山茶〜雲香(軽火)  阿里山高山茶〜醇厚(中火)  杉林渓高山烏龍茶  阿里山高山金萱茶  樟樹湖高山金萱茶  梅山金萱茶

台湾有機茶系列  明前碧螺春  明前龍井茶  茉莉花茶  台湾機摘系列


初めての方へご利用ガイド店主経歴台湾茶Q&Aお試しパック全商品一覧シチュエーション別チャート台湾茶お好み診断人気コラム一覧メルマガ


台湾茶.NET トップページ  サイトマップ

− 当店はお約束します −

☆その1:個人情報厳守
 お客様からお寄せいただいたご意見・ご感想を大切にし、今後の仕入れや店舗運営に積極的に反映させていただきます。全ての個人情報は、第三者に渡す事は将来を含めて絶対しない事をお約束します。
☆その2:安心の後払い
 お支払いは後払いです。商品を確認してから代金を支払うので安心です。クレジットカード/代金引換もご利用いただけます。
☆その3:サービス満点宣言
 お茶は口に入るものです。十分な情報提供を行い、お客様一人ひとりに分かりやすい商品説明をするよう努めます。茶葉専門店なのでサポートも万全です。

台湾茶ドットネット 四季春・翠玉
Copyright(C) 2003- 台湾茶.NET All Rights Reserved.