木柵正鐵観音 〜橘子薫花香
神秘のマリアージュ。芳しい蜜柑と鐵観音の陳味が、20回も出会いました

木柵鉄観音 橘子薫花香
しっかり熟成させた冬茶


木柵鉄観音 橘子薫花香
透明感のある明るいオレンジ色
ふちまで水色がしっかりしてるのは茶質が多い証


木柵鉄観音 橘子薫花香
堅めの茶壺か磁器がおすすめ


木柵鉄観音 橘子薫花香
手描きの金魚杯と合わせました


木柵鉄観音 橘子薫花香
親しい友人を誘って


木柵鉄観音 橘子薫花香
 

当店の木柵正欉鐵観音〜橘子薫花香  トップページ  全商品一覧 新茶2017春茶・東方美人

 お待たせしました。4年ぶりの入荷に続き、今年も素晴らしい1ロットを確保できました。

 3月から4月の清明節にかけて花開かせる橘子花(みかん)の小さな蕾を使用します。薫花といって、ジャスミン茶と同じように木柵正欉鐵観音にみかんの花の蕾を接触させ、水分とともに香りを移したものです。

 しかし、木柵正欉鐵観音〜橘子薫花香の薫花は、ジャスミン茶とは比較にならないほど時間手間がかかります。

 鉄観音種は厚みがあり、花の香りを茶葉へ浸透させるのが極めて困難です。また、橘子花は、ジャスミンと違って少量しか収穫できません。原料のコストも人的なコストも多く掛かります。 現在、作り手は数えるほどしかいません。しかも雨に当たった蜜柑のつぼみは使えないため、天候によっては薫香できる茶葉の量が極めて少なくなります。

 私が選ぶロットは、薫花回数は「約20回。普通ならもう死んでるはず。

 その通りです。

 清明節といえば、春茶の摘茶開始を告げる大事な暦。これを境に低地から製茶が始まるのですが、晩生の鉄観音種はもう1ヶ月ほど待たないと摘茶できません。橘子花の蕾は保存がきかないので、春の鉄観音を使うことは不可能なのです。

 つまり、使用する木柵正欉鐵観音昨年の最高レベルの冬茶
 実はここがポイントなのです。

 木柵正欉鐵観音〜橘子薫花香は新茶で作ってはいけません。鉄観音の新茶は、時間を置かないうちは安定性が弱く、薫香しようものなら必ず茶葉を痛めつけることになります。

 当ロットは、半年ほど熟成させて後発酵を促すことによって、木柵正欉鐵観音は安定度を増し、20回もの薫香に耐え得る茶葉になるのです。これにより香りは茶葉内部までしっかり浸透することができます。淹れるごとに橘子香が弱まることもなく、10煎目でも安定した香りが愉しめます。

 木柵正欉鐵観音の茶葉選びも重要です。

 ただ古い茶葉を使えばよいというわけではありません。質度(滋味成分の量)に優れたロットを正しく選定してこそ、半年寝かせて旨みが増幅するのです。茶葉選びを間違えたものは、決まって茶湯の色も鉄観音の滋味も薄くなっています。これを走味と呼びます。つまり劣化です。

 安い人工香料をスプレーした着香茶は不良在庫のはけ口となっているケースがほとんどです。お茶作りだけで1ヶ月半、さらに職人が丁寧に1ヶ月間かけて薫香したお茶が、普通のお茶より安いなんて考えられますか

 スプレーを吹き付けた着香茶には安く仕入れてきた境外茶(他茶区の茶葉)や、産地すら不明な輸入茶葉も好んで使われます。元の品質なんて関係ありません。ただ安ければいいのです。表面上の香りに騙されないでください。茶葉品質という観点で正しく評価する必要があります。

 ついでに覚えておきましょう。

 茉莉花茶(ジャスミン茶)で薫花回数が多ければ多いほど高級だというのは間違いです。7回も8回も薫香したものは茶葉が痛んでるので避けましょう。大事なのは、結果的に香りがどれだけ茶葉に移ったかと、茶葉へのダメージを極力抑えられたかどうかです。香りに優れたフレッシュなジャスミンの蕾でしたら、5〜6回が適正です。

 茉莉花茶を正しく理解してるかどうかも、私が台湾茶商の良し悪しを判断する材料としています。

 話を木柵正欉鐵観音〜橘子薫花香に戻します。

 茶湯は僅かにオレンジ色を帯びています。時間が経っても濁ったり暗くなったり酸味が現れることがないのは、茶葉が痛んでない証です。飲み口は東方美人のように柔らかながらも、力強い茶質を備えているのが特徴です。舌にザラザラした感じが残らないので20煎飲んでも飲み飽きることはありません。

 テイスティングカップの茶湯がとろっと感じるほど、質度が詰まっています。焙煎後に寝かせるためのロットを選定したので発売中の木柵正欉鐵観音・冬茶とは別ロットです。品質は私が保証します。よく後発酵した茶葉はいつまでも保存がききます。

 もちろん2日目でも渋くなりません。数回で香りが飛ぶこともありません。滋味と香りを出し切るまで何十煎でも淹れてあげてください。季節の節目には、ほどよく寝かせた木柵正叢鉄観音の陳味橘子花の香気がより一層味わい深く感じられることでしょう。

 正しく選んだ茶葉と丁寧な薫花作業によって完成した1ロットを、ぜひお愉しみください。新作ラベルもご用意しました。

 2011年以降もリサーチを続けてきましたが、なかなか良品に出合えません。そのため現品限りで終売とします。(2017年追記)


※関連ページ:旨い老茶が呑みたい
         茶葉鑑定きほんのき−茶質編


詳細データ

商品名称 木柵正欉鐵観音〜橘子薫花香
もくさくせいそうてつかんのん
 〜 じーずくんかこう
生産地 台北市文山區指南路三段
(猫空茶区)
茶樹の品種 鉄観音
摘茶時期 10年11月中旬(11Lot)
09年11月中旬(10Lot)
08年11月上旬(09Lot)
橘花:翌清明節ごろ
茶園の海抜 300m
発酵度 重発酵+後発酵
烘焙程度 重焙火
推奨茶器 陶土・磁器製の茶壺、蓋碗、テイスティングカップ
茶葉の分量 茶壺→5分の1
蓋碗、テイスティングカップ→底が隠れる程度
お湯の温度 98〜100℃前後
時間の目安(95℃) 茶壺→50秒
テイスティングカップ→蓋をして50秒
(2煎目-10秒、以降+20秒ずつ)

木柵正欉鐵観音〜橘子薫花香の2つの楽しみ方

1.茶壺で淹れる→全ての茶器を充分温めてから、お湯をゆっくり回しかけ、蓋をして蒸らします。茶杯に入っているお湯もかけてあげると、茶器の温度が下がらず、茶葉の開きがよくなります。

2.蓋碗、テイスティングカップで淹れる→後発酵を理解するには蓋碗かテイスティングカップがよいでしょう。磁器は香りを引き出すのにぴったりです。しっかり茶器を温めてから淹れてあげましょう。

ワンポイントアドバイス

 薫香した茶葉は茶器によって味わいに違いが出やすいです。美味しい淹れ方を探ってみてください。茶壺は高温で硬く焼き締められたものの方が香りが上品に昇ります。

のみくらべリンク
  *後発酵:文山包種茶〜存期4年蔵出し老茶#1〜5年老茶#3
  *重発酵:東方美人木柵正欉鐵観音佛手〜木柵猫空茶区
  * 薫香 :茉莉花茶
 

 ■チャック付きアルミスタンドパック入り
  
[全国送料無料・郵便振替手数料無料]
鉄観音期間限定! 5000円ごとに特製ティーバッグ プレゼント

木柵正叢鐵観音〜橘子薫花香光る職人技、贅沢の極み 2011橘子薫花香〜
少量ながら良品を確保できました
 10g 1800円  

 20g 3500円  

 40g 6800円  
40gは20g×2袋でお届けします
200円お得

しっとり上品な茶湯・香気 2010橘子薫花香〜
滋味も香気もすばらしく熟成
 10g 1800円  

 20g 3500円  

 40g 6800円  
40gは20g×2袋でお届けします
200円お得

旨みに秘めた香気、花開く2009橘子薫花香〜
4年ぶりの入荷
 10g 1800円  

 20g 3500円  

 40g 6800円  
40gは20g×2袋でお届けします
200円お得

木柵正叢鐵観音〜橘子薫花香


凍頂烏龍茶〜清香(軽火)  凍頂烏龍茶〜懐郷(中火)  木柵正欉鐵観音〜存期15年老茶〜橘子薫花香〜精撰茶包

佛手〜木柵猫空茶区  文山包種茶〜存期5年老茶〜水仙SP[炭焙]  古早南港包種茶〜石仙気SP  梨山高冷茶〜大禹嶺茶区  東方美人

阿里山高山茶〜雲香(軽火)  阿里山高山茶〜醇厚(中火)  杉林渓高山烏龍茶  阿里山高山金萱茶  樟樹湖高山金萱茶  梅山金萱茶

台湾有機茶系列  明前碧螺春  明前龍井茶  茉莉花茶(ジャスミン茶)  台湾紅茶  台湾機摘系列


初めての方へご利用ガイド店主経歴台湾茶Q&Aお試しパック全商品一覧シチュエーション別チャート台湾茶お好み診断人気コラム一覧メルマガ


台湾茶.NET トップページ  サイトマップ

− 当店はお約束します −

☆その1:個人情報厳守
 お客様からお寄せいただいたご意見・ご感想を大切にし、今後の仕入れや店舗運営に積極的に反映させていただきます。全ての個人情報は、第三者に渡す事は将来を含めて絶対しない事をお約束します。
☆その2:安心の後払い
 お支払いは後払いです。商品を確認してから代金を支払うので安心です。クレジットカード/代金引換もご利用いただけます。
☆その3:サービス満点宣言
 お茶は口に入るものです。十分な情報提供を行い、お客様一人ひとりに分かりやすい商品説明をするよう努めます。茶葉専門店なのでサポートも万全です。

台湾茶ドットネット 鉄観音
Copyright(C) 2003- 台湾茶.NET All Rights Reserved.