AllAboutJapan[中国茶] ガイド推薦
台湾茶即時報

最新号(2017-7-1発行)がすぐ届きます

登録 削除

隔月発行、読者5500人超。
中国茶・台湾茶業界トップの発行部数。同業者も多数購読中。

『中国茶の本』(永岡書店)やオールアバウトジャパンでも紹介されました。
他店のメルマガと読み比べてください。情報力が違います。

独自発行なので広告は届きません。
新茶、特別商品はメルマガ読者優先でご案内します。


人気コラムはこちらで公開中
以下メルマガサンプルです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

☆-★ 台湾茶ならお任せください!本場で修行を積んだ店主のお店 ★-☆

        【 台湾茶葉専門店 台湾茶ドットネット 】

 2013年3月30日発行 Vol.135 Website:-->> http://www.taiwancha.net

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


   いかがお過ごしですか。
   台湾茶ドットネット店主・大倉です。

   今年は春の訪れが早いですね。横浜の桜もすでに満開を迎え、
   この週末がお花見の最後のチャンスとなりそうです。

   当店は、本年3月1日をもちまして開店10週年を迎えました。
   長らくのご愛顧・ご愛読を賜り、厚くお礼を申し上げます。
   ここ10年の台湾茶の変遷を振り返ってみるコラムを書きました。

   あ、台湾からも春の便りが届きましたよ。
   少量入荷につきお早めに。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■ より早く、確実に! \× ゆうパック ☆ レターパック ×/

■   URL: http://www.taiwancha.net/deliver.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  佐川急便との契約更新に伴い、改めて皆さんの声に耳を傾け、
  より早くそして確実にお届けする方法を模索してきました。

  その結果、主な発送業者を日本郵便とすることが決まりました。

  レターパックを活用することで全国ほぼ翌日着、横浜市内は最短で
  当日着が実現しました。発送基準はおおむね以下の通りです。
  (発送元:神奈川県、4/1発送分より)

  ■ 後払い/カード決済

   エリア1:兵庫〜青森 郵便<200gまたは1万円< ゆうパック
   エリア2:岡山以遠  郵便<1万円<レターパック(一部佐川)
   エリア3:沖縄・北海道 郵便<1万円<レターパックほか

  ■ 代金引換(日本郵便が配達)

   エリア1:兵庫〜青森  1万円以上は時間帯指定○
   エリア2:岡山以遠   時間帯指定×
   エリア3:沖縄・北海道 時間帯指定×

  *郵便:ポスト投函。休日配達なし。時間帯指定×
  *ゆうパック :手渡し。全国ほぼ翌日着。時間帯指定○
  *レターパック:手渡し。全国ほぼ翌日着。時間帯希望○(指定×)
  *代金引換手数料:1万円未満は300円、それ以上は当店負担

  1万円未満で手渡し希望の方は、代金引換で決済いただくか
  「手渡し指定」(200円、旧佐川指定)をご利用ください。

   ▼お届けに関する詳細
    http://www.taiwancha.net/deliver.html


  ◇◆ 皆さんにお願いです ◆◇

  私自身ネットショッピングが大好きで、できるなら送料を気にせず
  買い物を楽しみたいと願っています。しかし、小さなショップが
  全国送料無料を続けるには、様々な知恵とともに皆さんのご理解が
  欠かせません。今度とも配送品質向上に努めて参りますので、
  ご注文をまとめていただくなどご配慮いただけましたら幸いです。

  ◇◆ ご存知ですか?「局留め」 ◆◇

  郵便窓口で荷物を受け取ることができます。お近くに郵便局が
  ある方はご活用ください。発送に際して正確な郵便局名をお伝え
  いただく必要がありますので、詳しくは郵便局でお尋ね下さい。

  ◇◆ 遅延にご理解を ◆◇

  今シーズンは例年を上回るペースでご注文を頂戴しており、
  また打ち合わせ等で私が席を外すこともあって発送準備が遅れ
  がちとなっています。現在もお届けまで平均10日かかって
  いる状況です。

  ◇◆ お急ぎ便をご活用ください ◆◇

  48時間以内の準備完了をお約束する「お急ぎ便」の受付を
  再開しました。(ただし適用開始は4/2午前0時〜) 即日発送は
  厳しいかもしれませんが、一刻も早く手配できるよう努めて
  おります。よろしくご理解ください。

   ▼ お急ぎ便について
     http://www.taiwancha.net/deliver.html



☆━━━━━━☆━━━━━━━☆━━━━━━━━☆━━━━━━━*

┃-★☆ コラム『 台湾茶10年史 』 ◆△◆-

┃                @ 長年のご愛顧に感謝します @

*━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━☆

  本年3月1日に開店10週年を迎えました。

  思い起こせば、10代の終わりの阿里山での衝撃的な出会いから
  現在に至るまで、人生の約半分を台湾茶とともに生きてきました。

  私の気づかないうちに、ネットの台湾茶専門店としてはすっかり
  老舗の仲間入りをしていて、メルマガ読者も4300人に迫る勢い
  となっています。

  こうして日々突っ走ってきた訳ですが、10年という節目を迎え、
  ちょっとだけ立ち止まって後ろを振り返ってみようと思います。

  台湾茶10年史なんて仰々しいタイトルを振っておきながら、
  実はほとんど雑感の走り書きに過ぎません。ビギナーの方は
  「こんな時代があったのー?」、上級者の方は「そんなことも
  あったねー」と気楽に読んでいただければ幸いです。


  ★★ SARS発生

   2003年春、開店とほぼ時を同じくして大きな試練、SARSの流行と
   ぶつかってしまいました。台湾行きの飛行機はガラガラ。乗客よ
   りアテンダントの方が多いこともありました。仕入れには影響な
   かったものの、会えるはずだった知人が隔離されたり、街中が
   異様な光景だったのを記憶しています。


  ★★ 凍頂烏龍茶が花粉症に効く?

   最近台湾茶に目覚めた方は信じられない話かもしれません。
   2003年にテレビ番組で凍頂烏龍茶が紹介されたことがきっかけで
   その名が一気に知られるようになったのです。ただこの時は
   一過性で、後の中国茶ブームには影響しなかったと思います。

    ▼ 凍頂烏龍茶〜清香(軽火)
     http://www.taiwancha.net/qingxiang.html
    ▼ 凍頂烏龍茶〜懐郷(中火)
     http://www.taiwancha.net/dongding.html


  ★★ 私は冬茶派。私は春茶派。

   2005年頃が最も顕著でしたが、以前は冬茶しか飲まない、春茶し
   か飲まないという方が多くいらっしゃいました。その後メルマガ
   で春茶と冬茶の魅力をそれぞれ整理して紹介するうちに、シチュ
   エーションに合わせてお選びいただけるようになりました。


  ★★ 高山茶は高ければ高いほど…

   2005〜2007年あたりだったと思います。新たな高山茶区が次々と
   発掘されていくうちに、「標高が高いほど高級だ」という風潮が
   見られました。これは明らかに売り手の戦略によって築きあげら
   れた幻想です。今思い返せば、この頃はまだ「お茶の良し悪し」
   という観点があまりに未熟だったと思います。

    ▼ コラム『高山茶を考える』
      http://www.taiwancha.net/gaoshan.html


  ★★ 一番高いお茶をください

   お茶の勉強を始めた当初から、色んな茶商から尋ねられました。
   日本人はなぜ一番高いお茶を欲しがるのかと。これは品質と値段
   が往々にして一致しないという現実と、お茶への理解なしでは
   良いも悪いも判断できないという教訓として受け止めました。


  ★★ 当店の台湾茶は○煎まで飲めます

   だからウチは品質がいいんですという宣伝文句、5年ほど前まで
   よく目にしました。良いお茶は煎が続くことは間違いではありま
   せんが、濃さの好みは人それぞれですから…


  ★★ お茶づくりの神?

   メルマガで何度も綴っていますが、お茶づくりに百発百中の名人
   は存在しません。日本で勝手に名人に仕立て上がられて困惑して
   いるという話もしばしば。私があちこちで茶農・茶商に取材した
   限りでは、素晴らしいお茶ができるのは10回中1〜2回という
   回答が最も多かったです。

    ▼ コラム『茶農VS茶商』
      http://www.taiwancha.net/chanong.html
    ▼ コラム『茶商のコネクション』
      http://www.taiwancha.net/connection.html


  ★★ 黒々した高級茶!?

   2003年の開店当初、真っ黒なお茶を高級茶として販売しているの
   をよく見かけました。今ではほとんど目にしないのは、さすがに
   売り手も気づいたからでしょう。焙煎と炭化は全く異なります。

    ▼ 木柵正叢鐵観音〜存期15年老茶
      http://www.taiwancha.net/laocha.html
    ▼ コラム『旨い老茶が呑みたい』
      http://www.taiwancha.net/mm27.html


  ★★ 包種茶は低温で淹れるべき!

   2003年当時は得られる情報が少なかったため、「本に書いてある
   ことと違う!」と度々お叱りを受けました。そもそもネットでの
   情報発信がまだ市民権を得ていない時代で、正しい知識の周知に
   苦労したのを思い出します。

    ▼ 文山包種茶
      http://www.taiwancha.net/baozhong.html


  ★★ 生茶フィーバー

   日本では2008年以降だと思います。日本茶で言う荒茶に相当する
   さっぱりした「生茶」がブームになりました。台湾でも2005年頃
   から生茶を目にする機会が増えました。背景には消費者の嗜好の
   変化、真空保存袋の性能向上、それと焙煎技術の低下があるもの
   と考えられます。しかし茶葉の水分量が多いため、よほど良いお
   茶でない限り時間とともに品質の劣化は避けられません。そんな
   こともあってか、今では生茶人気は下火のようです。


  ★★ コンテスト茶信仰

   2003〜2006年頃でしょうか。コンテスト茶を探して来店される方
   が多くいらっしゃいました。しかし当時は、コンテスト茶はびっ
   くりするほど誤解の塊だったのです。一般人は決してお目にかか
   れない幻のお茶ですみたいな宣伝もあったような。

    ▼ コラム『コンテスト茶の基礎知識』
      http://www.taiwancha.net/data.html


  ★★ 冬片信仰

   2007年あたりでしょうか。どこかのショップが「冬片=最高級」
   といった宣伝を流したみたいで、問い合わせが集中しました。
   寒ければ寒いほどというのは誤りで、寒いと茶樹は冬眠に入るた
   め地下の栄養を吸収しなくなります。つまり、比較的暖かい時に
   こそ良質な冬片が作られるのです。


  ★★ 上級者は烏龍、初心者は金萱

   2006年頃だったと思います。誰が言い出したかは知りませんが、
   ミルキーな金萱は素人向きのようにささやかれた時代がありまし
   た。私としても不愉快に感じましたし、そもそも事実誤認なので
   改めて書いておきます。
   茶農はあえて複数の品種を採用しているのです。理由は簡単で、
   烏龍種と金萱種は生育周期が異なるため摘茶のタイミングをずら
   すことができるのです。これにより摘茶娘が確保しやすくなり、
   1軒の茶農がより広い敷地を持つことができるようになります。
   結果として収入増加や茶葉の安定供給へとつながるわけです。
   もちろん特定の病害虫による壊滅的な被害を避ける目的も忘れて
   はいけません。


  ★★ 新茶もよし、旧茶もよし

   私は開店以来、新茶には新茶の、旧茶には旧茶の魅力があること
   を述べ続けてきました。日本は古来からの緑茶文化ですから仕方
   ない部分はありますが、台湾茶の熟成に対する正しい情報が浸透
   していないうちは、売れ残りをなぜ安売りしないのかと問われた
   こともよくありました。

    ▼ コラム『焙煎茶の新茶に注意!?』
      http://www.taiwancha.net/huohou.html


  ★★ 烏龍茶って何?

   お茶は発酵度で分類すると、未発酵茶・半発酵茶・全発酵茶の
   3つに分かれます。発酵度0と100の間に含まれる全てのお茶を、
   一般的には烏龍茶と呼んでいます。つまり、さっぱり爽やかな
   文山包種茶も烏龍茶なら、紅茶のように奥ゆかしい東方美人も
   やはり烏龍茶なのです。
   初めて台湾茶に触れる方は、烏龍茶の世界の奥深さに一様に
   驚かれます。その衝撃ぶりは10年前も現在も変わっておらず、
   台湾茶をもっと知りたいという好奇心をいっそう掻き立ててい
   るようです。

    ▼ 台湾茶の世界へようこそ
      http://www.taiwancha.net/debut.html


  ★★ 冷蔵保存はダメ

   最近では少なくなりましたが、2009年頃までは保存方法に関する
   問い合わせをよくいただきました。一番良く聞かれるのが冷蔵庫
   ですが、これは悪い場所の代表格です。冷蔵庫に入れると熟成が
   止まってしまいます。またドアの開け閉めによる極端な温度変化
   を受け、しかも冷蔵庫内の匂いを吸着してしまいます。つまり冷
   蔵庫で保存すると極めて速いスピードで劣化してしまいます。

    ▼ 台湾茶の美味しい淹れ方・ヒント集Vol.1〜5
      http://www.taiwancha.net/hint.html


  ★★ これは春茶ではない

   2005〜2006年頃、立春から○○に作られたのが春茶ではないか、
   1日早いから○○と呼ぶべきだというご指摘を受けたことが何度
   かありました。当店では季節名は現地の慣習に従っています。
   年3回摘茶する茶園が春茶・秋茶・冬茶と呼んでいれば、よほど
   ずれてない限りそれに習って商品名としています。


  ★★ この茶袋のお茶がほしい

   台湾で購入したお茶や知人から貰ったお茶が気に入って、この茶
   袋のお茶を売ってないかとよく尋ねられた時期がありました。
   2008年頃だったと記憶しています。茶商は包装場と呼ばれる袋屋
   さんで茶袋や化粧箱を仕入れます。そのため、中に詰めるお茶と
   茶袋の表示は必ずしも一致しません。いやむしろ一致しない場合
   が大半で、高山茶と印刷されていても実際は平地茶であることが
   日常的にあるわけです。

    ▼ コラム『包装場を訪ねて』
      http://www.taiwancha.net/baozhuang.html


  ★★ 明前龍井茶がなくなった

   2004年頃から明前龍井茶の製茶量が激減しました。同じ緑茶でも
   フレッシュな明前碧螺春が徐々に好まれるようになったのです。
   かつては当店の人気商品。毎年あちこち当たっていますが入荷に
   は至ってません。

    ▼ コラム『明前龍井茶が消える!?』
      http://www.taiwancha.net/longjingmm.html
    ▼ コラム『台湾緑茶物語』
      http://www.taiwancha.net/lucha.html


  ★★ 40秒?それとも50秒?

   開店当初はこの種のお問い合わせが多かったです。正直言うと、
   お客様の気温・茶器・茶葉などの多種多様な条件を考慮する必要
   があるため、回答にはとても頭を悩ませました。最近このような
   質問がほとんど見られないのは、ベストな淹れ方はその時々によ
   り変わるもので、それが台湾茶の奥深さや愉しみであることに気
   づいてもらえたからだと理解しています。

    ▼ コラム『何秒で淹れますか?』
      http://www.taiwancha.net/paocha.html


  ★★ みかん果汁を使ってるの?

   木柵正叢鐵観音〜橘子薫花香の発売当初、2008年に多くお問い合
   わせいただきました。開花直前のミカンの蕾を用いて、乾燥した
   茶葉に丁寧に香りを移すという気の遠くなるような仕事です。
   ジャスミン茶と同じ原理なのですが、この頃はまだ水分を含んだ
   蕾で着香するという知識が認知されていませんでした。

    ▼ 木柵正叢鐵観音 〜橘子薫花香
      http://www.taiwancha.net/juzi.html


  ★★ 東方美人の再入荷はいつ?

   5年ほど前までは、完売してもすぐ新しいお茶が入るものと広く
   思われていたようです。世界中からオファーが絶えない台湾茶、
   良品が市場に流通するのはごく限られた期間だけです。「売り
   切れたら買いに行けばいい」という甘い考えの販売店が以前は
   多すぎました。

    ▼ 2012年 東方美人SP
      http://www.taiwancha.net/dongfang.html


  ★★ ロット(バッチ)という概念

   上に関連しますが、同じお茶が2つと存在しないことを理解いた
   だくのには苦労しました。「どうしてもあのお茶」と言われても
   用意できないのです。同じ茶師が同じように作っても、昨日の
   お茶と今日のお茶は別々の個性を持っています。そこが台湾茶の
   面白いとこなんですけどね。


  ★★ 春茶は5月、冬茶は11月

   この時期になると今でも問い合わせが集中します。本にそう書い
   てあるのかもしれません。お茶は天地の恵みの結晶、新茶が早い
   時もあれば遅い時もあります。


  ★★ 3分熟がほしい

   2002〜2008年ごろ流行った呼び方です。○分熟とは、焙煎師側が
   焙煎度を基準に段階を付けたものです。しかしお客さん側は、
   水色であったり発酵具合といった自分なりの基準で「3分熟」と
   言ってきます。思わぬトラブルを引き起こさないよう、はじめて
   の方には少量パックをおすすめしています。台湾の茶商も初回は
   このように対応するのが一般的です。


  ★★ 機械摘は美味かった

   当店が機械摘を初めて扱ったのは2008年だったと思います。
   高級茶専門店がなぜ安物をという声が多数聞かれました。しかし
   結果、それをはるかに上回る反響が返ってきました。みな一様に
   「機械摘の概念が変わった!」と。不味かったら開封後でも返品
   してくださいと私が言ってたのはもちろん正気です。現在に至る
   まで返品が1件もないのは誇れることだと思っています。
   私が皆さんに伝えたかったのは、機械摘であろうが手摘であろう
   が良いお茶は良いのだということ。鑑定方法はどのお茶も同じな
   のですから、機械摘を正しく選べないお店は当然手摘の高級茶も
   選び抜くことはできません。茶葉の鑑定において最も重要なのは
   客観性です。産地・季節・摘茶方法などで先入観を抱いてしまう
   とこの仕事は務まりません。

    ▼ コラム『機械摘がまずいのは誰のせい?』
      http://www.taiwancha.net/jizhaimm.html
    ▼ コラム『茶葉鑑定 きほんのき −茶質』
      http://www.taiwancha.net/jianding3.html


  ★★ 台湾が好き→お茶が好き

   ここ数年、日本の地方都市から台湾への直行便が急増しました。
   当店を利用されたきっかけを伺うと、台湾旅行で出会ったお茶が
   美味しかったことを挙げられる方が多いです。
   以前は、中国茶に興味があっていつかは台湾へという方が多数で
   したから、今こうして皆さんが気軽に台湾へ足を運べるように
   なったことは、私としても嬉しい限りです。メルマガで興味が湧
   いて、ついに台湾へ行きましたというメッセージを頂くことも。


  ★★ マイ水筒ブーム

   東日本大震災を境にマイ水筒を持つ人が増えました。前日の最後
   の1煎であったりそのまま茶葉を何粒か放り込んだりと、スタイ
   ルにとらわれない愉しみを見いだした方が多くいました。私も外
   出時には必ず水筒を携帯しています。


  ★★ 色んなお茶にチャレンジする人が増えた

   以前は一通りの種類を飲むことを目的としていた方が多かったと
   感じています。変化が伺えるようになってきたのはここ4〜5年
   の話でしょうか、もう一歩踏み込んで発酵・焙煎・熟成を楽しま
   れる方が増えました。横の広がりだけでなく3次元的に台湾茶の
   魅力を知っていただけるよう私も努めています。


  ★★ シェアすることの喜び

   開店当初は珍しい産地のお茶を収集したり名人壺を養壺したり、
   自分だけの密かな趣味といった、どちらかといえば内向きな楽し
   み方をされる方が多かったです。
   あれから10年、皆さんのお茶の楽しみ方にも変化を感じていま
   す。こと近年は、お茶を飲む行為そのものではなく、その喜びや
   感動をシェアすることに満足を感じるという傾向が顕著です。
   これはmixiやfacebookなどの双方向のソーシャルメディアの普及
   が大きく寄与しているものと考えます。


  ★★ その他、最近のメモ帳より

   ・木柵鉄観音紅茶。
   ・台茶18継続リサーチ。
   ・老茶ブランド化。ノンカフェイン・健康・投資が売り文句。
   ・輸入茶が市場大半。「国産茶を保証」がキャッチコピー。
   ・生地に茶葉を練りこんだPケーキ。
   ・パン選手権世界一。東方美人+マンゴーなど独創性。
   ・コーヒーブーム。品質制御しやすく安定収入。政府の後押し。
   ・TVショッピングの高山茶は原価割れ。本物ならば。
   ・日本茶ベースのドリンクスタンド。



☆━━━━━━☆━━━━━━━☆━━━━━━━☆━━━━━━━*


┃\★☆★- 2013 明 前 碧 螺 春 ● 今年の出来は? ◆△◆/


┃                  @ 第1便本日発売〜!! @


┃◎ 2013明前碧螺春-->> http://www.taiwancha.net/biluochun.html
┃◎ 鐵観音ティーバッグ-->> http://www.taiwancha.net/chabao.html

*━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━☆


   台湾から春の便りです♪
   自信を持って選び抜いた明前碧螺春が入荷しました。
   今年も1ロット限定です。

   初便完売後は5月までお待ちいただきます。
   在庫のあるうちにお求めください。

    ///////////////////////////////////////////////

   ■■  2013年 明 前 碧 螺 春  ◇ ■■

     ○ 産地:台北縣三峡鎮
     ○ 茶樹:黄柑
     ○ 製茶:2013年3月初旬(明前茶)
     ○ 発酵:不発酵
     ○ 焙煎:不焙煎
     ○ 価格:1500円/25g 2900円/50g
     ○ URL : http://www.taiwancha.net/biluochun.html

   ★ テイスティングレポート 2013/3/29 ★

   日本と同じく、台湾も例年より早い春の訪れとなりました。
   2月後半から穏やかな気候が続いていて、今年は3月早々に
   摘茶の絶好のタイミングを迎えることができました。

   初回の製茶から2週間ほどで、2回目の摘茶ができるほどに
   新芽が生長するのですが、気温が高いと徒長しがちで、
   また滋味の豊かさを比べても初回分には遠く及びません。

   当店は今年も山峡鎮の初回製茶分から選定しました。

   昨年同様、繊細な白毫が集まったロットです。
   きれいによじれた初々しい草原のような新芽の香りが印象的です。
   そして、滋味がよく詰まっているのを感じさせる、ボディの強い
   香気が心地よく鼻の奥へと届きます。

   茶湯は鮮やかな若草色、口に含むと春の喜びを表現するような
   フレッシュさ。昨年よりもコク深いふくよかな味わいです。
   もう1ヶ月ほどでさらに落ち着きが増し、台湾緑茶の爽やかさも
   時とともに転化した甘さもほどよく際立って飲み頃を迎えること
   でしょう。

   緑茶の良し悪しを判断するのに、茶殻の香りも一つの分かりやすい
   ポイントです。熱々の茶殻に鼻を近づけ吸って吐いてを反復します。
   真っ直ぐな香りが続けば良いお茶、香りが変化していくようなら
   良くないお茶です。それと、緑茶の苦味の中に甘さを含んでいるか
   どうかも合わせて確認しましょう。

   今年の明前碧螺春はボディの輪郭が強めなので、鹿の子などの
   小豆系のほか、胡麻菓子とも相性がよさそうです。ふわっふわに
   柔らかい茶殻は佃煮や蒸し魚に使っても面白そうです。

   昨年とはまた個性が違う、素晴らしいロットを確保できました。
   冬を生き抜いた大地が育んだ春一番茶、否が応にも正春茶への
   期待が膨らみます。今年1年の台湾茶の行方を占う意味でも、
   この明前碧螺春は避けては通れません。

   少しだけ冷ましたお湯を注いで下さい。日本茶ほど温度を気に
   しなくていいので、ビギナーにも淹れやすいのが台湾緑茶です。

   近年、緑茶の健康作用への関心がますます高まり、碧螺春の
   品質向上に切磋琢磨する茶園が多くなりました。そのため
   単位面積当たりの収量が少なくなる一方で、製茶原価は
   上昇傾向にあります。

   2012年Lotは昨年12月に完売しました。こちらは1年間の後発酵を
   経て、柔らかい口当たりながら心地よい熟成感を醸しつつ、
   最後にはメンソールのようにスッと引く味わいに育っています。
   お持ちの方は飲みくらべをおすすめします。

   皆さんの声を受けて、口の広いアルミパックに変更しました。
   茶葉が取り出しやすくなったと思います。

   フレッシュな明前碧螺春は今だけの美味しさ。年1回の
   入荷につきお早めにどうぞ。この感動を一日も早く皆さんと
   共有できるよう、私もがんばって発送したいと思います。

   初便完売後は5月下旬までお待ちください。

    ▼ 2013明前碧螺春
       http://www.taiwancha.net/biluochun.html
    ▼ 文山包種茶  ☆ 飲みくらべに
       http://www.taiwancha.net/baozhong.html
    ▼ コラム『台湾緑茶物語』
       http://www.taiwancha.net/lucha.html


   ■ 緑茶はなぜ明前茶にこだわるのですか?

   清明節(4月5日ごろ)より前はまだ気温が低く、新芽の生長が
   ゆっくりで栄養を湛えやすいのです。また害虫がほとんどいない
   ので正しく管理されていれば農薬に頼る必要が全くないのです。
   碧螺春の冬茶も同じです。

    ▼ 台湾茶Q&A  *回答数が70を超えました!
      http://www.taiwancha.net/faq.html

。・。・

   以下、過去のコラム『緑茶の美味しい淹れ方』です。
   ビギナーの方はマスター、上級者の方は復習してみましょう。


   ■◇ 失敗なし!緑茶のおいしい淹れ方 ◇■(一部改訂)

   冬になるとお問い合わせが多くなります。
   そのほとんどが「滋味にムラが出やすい」とのこと。

   よい烏龍茶は熱湯でも水でも簡単に美味しく淹れられますが
   「緑茶はちょっと」とお感じの方も多いのでは。特に冬場はお湯
   の温度調節でお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。

   そこで『失敗なし!緑茶のおいしい淹れ方』をご紹介します。

    1.やかんを火にかけしっかり沸騰したら止める
    2.熱々のお湯を茶壷と茶杯いっぱいに注ぐ
    3.1分以上待って十分温まったら茶壷の湯は捨てる
    4.茶壷に茶葉をとる
    5.茶杯のお湯を茶壷に移す

    *夏場は茶壷のお湯を茶杯に移して、そのお湯で淹れます

   夏は予熱しなくても、適温のお湯を淵から滑らすように
   注ぐだけで大丈夫なのですが、凍えるような寒さの下ですと
   安定感のある抽出はあまり期待できません。

   茶葉一片一片をとってみても、形が違えば抽出の早い遅いが
   出てしまいます。滋味のムラは、抽出のタイミングが異なる
   茶葉が混在する時に生じます。

   さて、1煎目をいただく間にやかんのお湯が少し冷めたと思いま
   す。緑茶の2煎目は沸かし直さずそのままお湯を注げばおおむね
   適温です。3煎目以降は心持ち高めの水温で淹れるのが香りと
   旨みを引き出すコツです。茶葉が水分を含んでいるので渋味が
   立つ心配はありません。

   始めにしっかり予熱して茶器内での温度変化を避ける、
   これを頭の中に入れるだけで安定した抽出は難しくないでしょう。
   お話を伺って冬に美味しいはずのお茶が美味しく淹れられない
   原因を遡ってみると、そのほとんどが"予熱"にあったのです。

   茶芸を学ぶとまず泡茶三要素(時間・温度・茶葉の量)の話が
   挙がります。でもその3点は決して抽出の核心にはならず、
   行き着くところ三要素に影響を及ぼしうる全ての因子の把握に
   尽きることを知らされます。

   茶芸は暗記するものではなく、点と点の知識を紡いでいくもの
   です。美味しくお茶を淹れる、ちょっとしたコツを覚えれば簡単
   そうですが実はそうでないところが茶芸の魅力なのでしょう。

   今回は緑茶のお話でしたが、烏龍茶ではよりいっそう予熱が
   重要になります。蓋をした茶壷の上からお湯を注ぐ所作も、
   単なる見せ物ではなく理にかなったものです。

   お茶が美味しい季節です。
   普段の茶器の扱い方をちょっと見直してみませんか。
   ちょっとした気遣いでお茶はもっと美味しくなります。 (完)


    ///////////////////////////////////////////////


   もう1つ、人気の常備茶が入荷しました。
   違いの分かる皆さんのためのプレミアム鉄観音ティーバッグ、
   今年分が完成しました。

   台湾茶葉専門店ですから、安くても手を抜きません。
   リーフと同じ茶葉を使用しています。一度本物の旨味を知ると、
   香りばかりのティーバッグはもう飲めなくなります。
   うるさいほどのこだわりは商品ページにてお確かめください。

   現在、リーフの木柵正叢鐵観音は全て完売となっています。
   これを機にティーバッグにトライしていただければと思います。

   茶殻は袋のまま鶏スープに入れてもよし、グラニュー糖と
   ゼラチンを加えた鉄観音ゼリーもオススメです。飲んだ後も色々
   楽しめるプレミアムティーバッグです。

   昨年のLotも好評発売中です。
   リーフティーより表面積が広い分、熟成味が前面に出てきてます。


   ■■ ◇ 木 柵 正 叢 鐵 観 音 〜 精 撰 茶 包 ◇ ■■

     ○ 産地:台北市文山區指南路三段(猫空茶区)
     ○ 標高:300m前後
     ○ 製茶:2012年春茶・冬茶ミックス
     ○ 茶樹:鐵観音
     ○ 発酵:重発酵
     ○ 焙煎:重焙煎
     ○ 価格:1500円/6包、2900円/12包(1包=5g)

    ▼ 木柵正叢鐵観音〜精撰茶包
       http://www.taiwancha.net/chabao.html

。・。・。・。・

   ■◇ この春、台湾茶デビューの方へ ◇■

   ビギナーの方々によく専門店の選び方を聞かれます。
   しっかりポイントを押さえれば簡単です。

   春茶は5〜6月、冬茶は11〜12月、東方美人なら6月中下旬・・・
   この時期に新茶を確保してますか?

   このタイミングを逃すと良品は"絶対に"入手できません。
   台湾茶に携わる人ならこれは常識中の常識です。
   つまり、こんなお店は避けましょう。

    ▲ 新茶時期にロットを確保してない
    ▲ 完売後、製茶シーズンでもないのに再入荷
    ▲ コネでいつでも良品が手に入る(そんな上手い話ない)

   あと、品質鑑定できる人かどうか。

   新茶の時期というのは、良くも悪くもたくさんのお茶が
   流通します。バイヤーには情報力と相当な訓練が欠かせません。
   豆知識の寄せ集めではプロの台湾茶商は相手にもしてくれません。

    ▼台湾茶の世界へようこそ
       http://www.taiwancha.net/debut.html
    ▼店主プロフィール
       http://www.taiwancha.net/laoban.html



☆━━━━━━☆━━━━━━━☆━━━━━━━━☆━━━━━━━*


┃-★☆ 熟成×焙煎=新発見 ☆★- 有機手摘翠玉〜2年熟茶 ◆△◆-

┃                    @ 交流会一番人気 @

┃  URL--->> http://www.taiwancha.net/cuiyu.html

*━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━☆


   たくさんのご注文ありがとうございます。
   残り少なくなってきました。

   2010年の中国茶交流会で好評を博した有機手摘翠玉、
   2年の時を経て生まれ変わりました。
   まずは比較画像をご覧ください。
   左が2010年冬茶、そして右が昨年11月に火入れしたものです。

   あれ? 左の方が水色が暗いから、最近焙煎したのは左側では?
   と思われるかもしれません。

   左の茶葉は家庭用に保管していたもので、開封後およそ1年間が
   経過しています。袋のチャックは閉じていても、その間にじわじわ
   空気に触れ熟成が進んでいます。そのため、水色はほんのり赤みを
   呈しています。

   一方、右側の茶葉は2010年から約2年間、脱気状態で保存して
   いたものです。大袋の中のごくごく少量の酸素で、先の茶葉より
   ゆっくりと熟成させました。これにより茶葉の安定度は格段に
   高まり、再び火入れを施しても滋味が揮発することがなく、
   むしろ透明度が高まり美味しさは凝縮されます。

   今回の火入れの目的は、香りを付けるためではなく、最適な
   熟成具合で品質を固定化させるものです。ですから、仕上がった
   茶葉は見た目には大きな違いはありません。しかしこれがこれから
   5年、10年と長く愉しむための大切な処理工程であることは、
   改めて強調するまでもありません。

   2度に渡る丁寧な火入れを経て、それから3ヶ月休ませ、
   茶湯の光沢に奥ゆかしさと質感が際立ってきました。美味しさが
   詰まっている証です。

   まさに飲み頃を迎えましたので、自信を持ってお披露目します。

   翠玉種の爽やかで甘みある品種香と、甘栗的な香ばしくほっくり
   した味わいが見事に融合しました。これに2年間の熟成の旨味が
   加わって、濃密で浸透性のある柔らかな口当たりが誕生しました。

   この特別感は、良質な熟成した手摘翠玉ならでは。

   どういうわけか日本で熟茶や老茶というと、焙煎技術ばかりが
   フォーカスされがちです。しかし、それよりはるかに大事なのは、
   私がいつも主張しているように、良質な原料選びなのです。

   正しい目利きができたか否かは、こうして一定の時が経つと
   明らかになるのです。

   ぜひ、茶葉とじっくり対話してください。
   翠玉×熟成×焙煎の理解をいっそう深めてくれることでしょう。
   一人でも多くの方に召し上がっていただきたいロットです。

   有機手摘翠玉〜2年熟茶の入れ方のコツは、、、
   商品ページをご覧ください。

    ////////////////////////////////////////

   ■■ ◇ 有 機 手 摘 翠 玉 〜 2 年 熟 茶 ◇ ■■

     ○ 産地:南投縣鹿谷郷
     ○ 標高:700〜800m
     ○ 品種:翠玉
     ○ 製茶:10年10月上旬
     ○ 発酵:軽発酵+後発酵
     ○ 焙煎:12年11月(2回)
     ○ 火候:軽めの中焙煎
     ○ 価格:2800円/30g 5500円/60g

    ▼ 有機手摘翠玉〜2年熟茶  *比較画像もこちら
       http://www.taiwancha.net/cuiyu.html


。・。・

   \+++★ ポイントが貯まる ★+++/

   セキュリティ強化&高機能カートを導入
   ご注文時に簡単登録すると
     ○ ポイント還元(1000円ごとに10円分還元)
     ○ お届け先の入力が不要に
   ▼ポイント制度について
      http://www.taiwancha.net/point.html



☆━━━━━━☆━━━━━━━☆━━━━━━━☆━━━━━━━*

┃ ★@ 小さな茶袋 全員プレゼント × 【宅配限定】 @★★

┃                 -☆★ キャンペーン継続 ★☆-

*━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━☆


   台湾で仕入れた茶袋です。
   球形35g、條形15gほど入ります。
   1発送につき1束(約50枚)を希望者全員に差し上げます。

    画像→ http://www.taiwancha.net/chadai.jpg

   チャックは付いてないのですが、ちょっとお裾分けしたい時など
   には重宝することでしょう。シーラーを使えば密閉できます。

   ショッピングカートの最終ページに『茶袋1束+0円』
   にチェックを入れてください。柄はお任せください。

   ただし、一つだけお願いです。
   運賃の関係で、ゆうパック・レターパック・佐川急便でお届け
   限定とさせていただきます。発送基準が【普通郵便】の方は、
   手渡し指定200円を申し受けます。

   毎日1件でも多く発送できるよう、繁忙期は宅配の集荷を
   遅くしてもらっています。郵便より1〜3日早くお届け
   できますのでご活用ください。

   お一人様何回でもご請求いただけます。
   残り僅かとなりました。

   ▼ 発送についての詳細
     http://www.taiwancha.net/deliver.html

   ▼ 2012年冬茶 特設ページ
     http://www.taiwancha.net/12wxincha.html



  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■□■ @ ティーバッグキャンペーン 2013 @

                新茶、そしてSPロットも♪ □■□

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   私がいつもいただく部分です。
   包装時に崩れた茶葉で作ったティーバッグです。
   大好評につき、キャンペーン継続中です。

   お湯出しだけでなく、抽出が早いので水出しにも向きます。
   水出しは効率的に旨みを抽出してくれるそうです。

     ▼水出し台湾茶
       http://www.taiwancha.net/lengpaocha.html

   手作りにつき大小様々。
   抽出が良いので麦茶サーバーや茶海でもどうぞ。
   私は外出時に持ち歩いてる水筒用によく使っています。

   5000円ごとに1個、銀行振込指定で+1個サービスします。
   ゆうちょ口座相互のネット・ATMの振替手数料は無料です。
   プレゼント対象となりますのでご活用ください。

     ▼ゆうちょ銀行口座への送金方法
       http://www.taiwancha.net/transfer.html

   種類はお楽しみ。スペシャルLotや未発売Lotが届くことも。
   在庫がなくなり次第終了です。

。・。・

   ■ 眠ってるお茶、送ってください ■

   買ったままずっと飲んでないお茶、ありませんか?
   杯が進まない理由を考えたことありますか?
   よろしければ、勉強用に少しお分けいただけませんか。
   エントリーはこちら。(薄謝進呈)


   ▼ 眠ってる茶葉、ありませんか?
      http://www.taiwancha.net/entryform.html


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ ◆ 限定商品 残りわずか! ◆

┃ 有機手摘翠玉〜2年熟茶 http://www.taiwancha.net/cuiyu.html
┃ 文山包種〜水仙SP[炭焙] http://www.taiwancha.net/shuixian.html

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


╋・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・╋
  メニュー
   ○人気ランキング
   ○完売御礼
   ○梨山高冷茶〜大禹嶺茶区(10年春茶) 再発売
   ○古早南港包種茶 ありがとうございました
   ○お試しパック 次回発売予定
   ○お急ぎ便 受付再開
   ○5月の長期休業について
   ○春の台湾茶ギフト おすすめ♪
   ○台湾茶ドットネットを広めてください
   ○次号の予告(5月上旬発行予定)
╋・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・╋


 ■人気ランキング[集計期間:2/15〜本日]
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  1位: 木柵正叢鐵観音 *完売御礼
      http://www.taiwancha.net/tieguanyin.html
  2位: 台湾ジャスミン茶
      http://www.taiwancha.net/jasmine.html
  3位: 2012東方美人
      http://www.taiwancha.net/dongfang.html

   ▼ 各種ランキング
      http://www.taiwancha.net/ranking.html
   ▼ 台湾茶お好み診断
      http://www.taiwancha.net/shindan.html


 ■完売御礼
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ▼ 古早南港包種茶〜石仙気SP
      http://www.taiwancha.net/nangang.html
   ▼ 楊さんの茉香烏龍[翠玉] 12年冬茶
      http://www.taiwancha.net/youji.html
   ▼ 木柵正叢鐵観音〜精撰茶包 2010年・2009年
      http://www.taiwancha.net/chabao.html
   ▼ 木柵正叢鐵観音 12年冬茶
      http://www.taiwancha.net/tieguanyin.html
   ▼ 凍頂烏龍茶〜清香 11年春茶
      http://www.taiwancha.net/qingxiang.html
   ▼ 文山包種茶SP 12年冬茶
      http://www.taiwancha.net/baozhong.html
   ▼ お試しパック[第36期]
      http://www.taiwancha.net/sample.html

  12年冬茶は人気ロットから完売しています。
  お得な80g注文は予定数量に達し次第、販売終了となります。


 ■古早南港包種茶 ありがとうございました
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  2009年の発売以来、多くの方に愛されてきた古早南港包種茶は
  お陰様で完売しました。私個人的には最もよく仕上がったロットの
  1つだと常々感じていて、全てが皆さんの手に渡っていったことは
  喜ばしい反面、思い入れが強かっただけに一期一会の宿命にはかなさ
  を覚えるのも事実です。どうか、大切に召し上がってください。

   ▼ 古早南港包種茶SP〜石仙気
      http://www.taiwancha.net/nangang.html
   ▼ 文山包種茶〜水仙SP[炭焙] ←こちらも店主おすすめ
      http://www.taiwancha.net/shuixian.html


 ■お試しパック 次回発売予定
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  思うように準備が進んでおらず申し訳ございません。
  遅延が解消次第、4月中旬には発売できるよう努めていますので、
  販売ページを時々チェックしていただけたらと思います。

   ▼ お試しパック
      http://www.taiwancha.net/sample.html


 ■梨山高冷茶〜大禹嶺茶区(10年春茶) 再発売
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  熟成研究用の取り置いき分より、梨山高冷茶の10年春茶を
  再発売しました。現在、12年冬茶以外は全て完売となって
  おりますので、旧茶をご希望の方はこの機会にお求めください。

   ▼ 梨山高冷茶〜大禹嶺茶区 10年春茶
      http://www.taiwancha.net/lishan.html


 ■お急ぎ便 受付再開
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  48時間以内の準備完了をお約束するオプションです。
  本日より受付を再開しました。(ただし適用開始は4/2午前0時〜)
  普通郵便の方は、手渡しオプションとの併用をおすすめします。

   ▼ お急ぎ便のご案内
     http://www.taiwancha.net/deliver.html


 ■5月の長期休業について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  次回の休業は5月10日〜27日ごろを見込んでいます。
  すっかり暖かくなってご注文も増える時期ではありますが、
  良いお茶をじっくり選定するため、そして現地を取材して皆さんに
  最新情報をお届けするための最小限の休業だと思っています。
  よろしくご理解ください。


 ■春の台湾茶ギフト おすすめ♪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  100円ギフト、大変ご好評です。

  『美味しい淹れ方ヒント集Vol.6』を同封しますので
  台湾茶が初めての方でも喜んでいただけます。大量の場合は
  リストをお送りください。1つひとつ心をこめてご用意します。


 ■台湾茶ドットネットを広めてください
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  当店サイト内には「お客様の声」はありません。
  作成予定もありません。

  開店10週年を迎えた今も、当店の台湾茶はクチコミ頼りです。
  気に入っていただけたらぜひブログ・twitter・facebook等で
  取り上げてください。美味しい台湾茶はどこで手に入るのか、
  探し続けている方はたくさんいらっしゃいます。

  ショップカードを多めに必要な方は、ご注文時にお知らせ下さい。

   ▼ リンクポリシー
     http://www.taiwancha.net/linkpolicy.html


 ■次号の予告(5月上旬発行予定)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・考え中
                              ほか


★━━━━━━━━━━━━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━★

  引越の際に把手が割れてしまったお気に入りの茶壷。台湾の修復師
  に託すこと3ヶ月、無事手許に帰ってきました。しかも開店10週
  年の記念日に。磁器なので接着痕は消せませんが、それはそれで
  見るほどに愛おしいものです。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

  今号も最後までお読みいただきありがとうございました。
  お茶選びのお手伝いが必要でしたら、いつでもご連絡ください。
  すばらしい台湾茶が見つかるよう願っております。

  天天飲茶 永保健康!(毎日お茶を飲んで、いつまでも健康で!)


  台湾茶葉専門店 台湾茶ドットネット
  神奈川県横浜市緑区十日市場町1358−48−6−1−508
  店主・大倉健太
  info(At)taiwancha.net
  http://www.taiwancha.net
  http://taiwancha.exblog.jp (店主blog)


 ※商用サイトへの無断転載・引用は固くお断りします
   個人または非営利サイトへの転載は歓迎です
   二次使用を避けるため引用元の記載をお約束ください
   詳しくは… http://www.taiwancha.net/linkpolicy.html

-----------------------------------------------------------------
  新茶最新情報、読者限定企画、新茶先行発売などを販売法規の
  約款に基いてお届けしています。読者4200人以上に配信中です。
  変更・停止はトップページよりお手続きいただけます。
-----------------------------------------------------------------



======== ご注文/お取り置きフォーム ==========

 *お名前 [ 様]

 *商品名 [ ] 内容量 [ g] 数量[ ]
 *商品名 [ ] 内容量 [ g] 数量[ ]
 *商品名 [ ] 内容量 [ g] 数量[ ]
 *商品名 [ ] 内容量 [ g] 数量[ ]

 *決済方法 [ 前回と同じ ] (後払い/代引)

================================

 ◆ !!! お読みください !!! ◆

 メールの件名を必ず「注文」か「取り置き」に直して下さい。
 季節のご指定がなければ最新ロットをお届けします。
 メール注文によるポイント還元・利用はできません。
 なお、以下のお客様はHPよりご注文ください。
   ○初回のご利用
   ○お届け先/メールアドレスが前回と異なる
   ○カード決済ご希望

 *関連ページ
   全商品一覧  http://www.taiwancha.net/allproducts.html
   ご利用ガイド http://www.taiwancha.net/order.html
   法規の表示  http://www.taiwancha.net/law.html
 

AllAboutJapan[中国茶] ガイド推薦
台湾茶即時報

すぐに最新号(2017-7-1発行)が届きます

登録 削除